[画像:ddb739bb-s.jpg]

先輩に会う三連休の2日前、、
予想もしてなかった事がおきました。

前回のお話はこちら★

地元の先輩にアタックした話。その①

地元の先輩にアタックした話。その②





先輩「急にごめん!!実は、会う予定の日に家族が来ることになってさ、、」

「ご飯はちょっと難しいかも。
でも、ちょっとの時間になるけど、会わない??」




えーーーーーーー_| ̄|○


そりゃないぜーー!
1ヶ月前から約束していたのに、、、
家族そんな急にくる?!



まぁ私も家族好きだし、離れて暮らしているからこそ貴重な時間は大事にしたいっていうのはわかるけど。


多分、次の日先輩休みだから、前泊して、ゆっくり遊ぶんだろう。



確かに前に甥っ子と遊んでるの、SNSに載せてたな、、。



私に興味ないならバッサリ断ってくれればいいのに、、。
ちょっとでも時間作ってくれるのは彼の優しさ?(-.-)
でも、素直に喜べない、、。
さすがに断るのは悪いと思ったのかなぁ。




でも、ちょっとでも会えるなら!と思い、

「家族が来るなら仕方ないですね〜。じゃあお時間大丈夫なら会いましょう!」

とお返事。



なんだかガッカリしつつも、
さすがに立ち話で終わらないよネ?
少しでも、喫茶店入ってお茶とかできる時間はあるよネ?


不安になりつつも、当日を迎えました。







先輩は仕事終わるのが22時とのこと。
それまでは友達とご飯食べて、待ち合わせ場所に向かいました。

先輩、ご飯どうするんだろ。
こんな遅い時間なのに家族と食べるのか?
ご飯前にお茶するとか無さそうだな、、
ハッキリしない約束に、モヤモヤ。



すると、先輩登場!!



私「あ、先輩!」



先輩「あ、遅くなってごめん!久しぶり〜!」




約10年ぶりの再会です。
懐かしいような、でもそんなに久しぶりな感じがしません。



こんな感じの声だったっけ?



顔はSNSで時々見てたから
分かっていたのですが、、


当時はかっこよくて憧れていた人が目の前にいたのに、正直あまりドキドキしませんでした。




先輩「ホテルはどのへんに取ってあるの?」


私「えっとー、○○駅の近くです」


先輩「じゃあそこまで歩こう!送るよ」



ん???送る?送って終了か?


疑問に感じながらも、今の仕事の話だったり、お互いの近況など、いろんな話をしました。


やはり仕事柄?、話の振り方も上手で、沈黙になることもなく、心地よく話せました。



ただ、私は心の中でガッカリしていて、
話に夢中になれずにいました。




ホテルまでは歩いて20分ほどしかありません。




ボーッとしすぎて道を間違え、ロスタイムがありましたが、ホテルの前まで到着。



先輩「今日は、せっかく来てくれたのにごめんね。」



私「いえ、時間作ってくれてありがとうございます!」




先輩「こちらこそ、ありがとう!気をつけてね!!」



じゃ!と手を振る先輩。



私もなんとか笑顔で手を振り、
ホテルに入りました。






おーーい。
終わりかい\(^o^)/。




まさかの思ったけど、こんなんあり??
こんなんだったら断ってくれて良かったよ(T_T)



しかも、急遽決めた旅行だった為、3連休でちょうど良い金額のホテルが取れず、貧乏な私は人生初カプセルホテル。




虚しさ倍増しました。




ホテル戻って気づいたのだけれど、
一瞬の出来事すぎて、お土産渡せなかったよwww


いや、むしろ渡さなくて良かった!!!





逆にサッパリキッパリ、諦めることができました。


二人で会ったこともなかったし、お話もきちんとしたことがなかったけれど、今まで憧れていたのは何だったんだ。



そりゃー、10年の間に私だって恋愛をしてきて、いろんな男性を見てきたわけだし、ハタチの頃と同じ気持ちでいられるわけないよね。





いろんな意味で、勉強になりました。


でも会わなかったらずっと密かに先輩を想い続け、心残りだったでしょう。

行動に移せたことが良かったのです!




別れたあとLINEが来て、
「次会うときは絶対ご飯行こう!!」と
言ってくれたんですけど、
うーーーん。
よく分からない人だなぁ。と思いつつも
当たり障りない返事をしました。



一週間後またLINEが来ましたが、
特に進展するわけでもなく、
盛り上がるわけでもなく、
そのまま連絡がふわっと途切れ、


それからは一切連絡取ってません(笑)





私の婚活一発目は、こんな感じで不発に
終わりました。(T_T)





いや、まだめげませんよ!
次いきます、次!



ランキング参加中です★
応援よろしくお願いします!!

↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


[画像:41b17aef-s.jpg]



気になっていた先輩をライブに誘うも、
断られてしまいました。

前回の記事はこちら↓
地元の先輩にアタックした話。その①



ですが、私は諦めず次の作戦に出ました。






関西へ遊びに行く!




きっかけは待っていても来ない。
 自分で動くしかない。

 もちろん、この旅は先輩に会うためでしたが、関西へ遊びに行く予定があるというテイで連絡することにしました。


 私「こんばんわ!実は来月の三連休、関西へ遊びに行く予定なのですが、お時間合えば夜ご飯行きませんか?」

先輩「そうなんだ!!(^^)関西来るんだね♪多分大丈夫だと思うけど、また分かり次第連絡するね!」


 1ヶ月も前だし、おそらく予定はまだ入ってないでしょう。これで脈無しだったら、断られるだろうけど、、。



 数日後、、連絡がきました。









 先輩「○日だけど、オッケーだよ!」

 
私「ホントですか?!良かったです!(^^)お店ですがお任せしても大丈夫ですか?」


先輩「うん!探しとくねー!」

 
私「ありがとうございます!楽しみにしてます!」


 先輩「俺も楽しみにしとく(^^)」 



よっしゃー!!


それからは、なにを着ていこうとか、
お土産も持っていったほうが好印象かな?!とかあれこれ考えてワクワクしてました♪




三連休でしたので、1日目と3日目は関西に住む友達との予定を入れて、2日目の夜は先輩とのご飯の予定でした♫



先輩は次の日休みだし、時間気にせずゆっくりお話できるかもーー♪
SNSでの繋がりはありましたが、実際会うのは10年ぶりです。



なに話そう?!話したいことありすぎて、頭の中で何度もシュミレーションしました(*´∀`*)




3連休の2日前。
先輩から連絡がきました。
お店が決まったのかな?!と、、
思いLINEを開いたのですが、


まさか、予想もしてなかったことが
画面に書かれていました、、、。




( ゚д゚)えッ!?




次回に続きます。


ランキング参加中!
良かったら応援よろしくお願いします。




にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキングへ



【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!


[画像:262659a8-s.jpg]

前回の続きは今回はお休みして、
今日感じたことを忘れないうちに
記しておきます。



三連休の中日、友人とのお茶してきました。
薄給OLな私ですが、この日のために
食費を抑えたり買い物を控えました(笑)



お互いの近況なんかを話して、
美味しいケーキも食べて楽しかったのですが。
やっぱり金銭感覚や考え方が違うなぁと
思ったのです。


まぁ、彼女は東京に住む女の子としては
一般的な考えなのかもしれません。


私の家は田舎で、裕福ではなく、
18歳から一人暮らしをしていたこともあり、
今までずっと節約生活をしているため、
かなりケチだと思います。


友達との食事や、飲み会では
ケチケチ精神は隠しつつ
普通に過ごしますが、(笑)

一人での買い物はかなーりシビアです!
おつとめ品、半額大好きです!
とにかく安くてオトクなものを
厳選して買いますし、
お菓子なんか一個200円以上のものとかは
ほとんど買いません。
(基本は100円ぐらいのお菓子)

洋服や化粧品なども言い出したらキリがないのですが。(笑)







そんな私に対して友人は、
「美味しいものしか食べたくない」
とセレブな芸能人が言うようなセリフを
発しました。

まぁ、そりゃそうなんだけど。。

東京には美味しいものばかり溢れています。
デパ地下は夢のような場所。
どんどん新しいお店は出て来るし、
全く追いつきません。


東京で暮らす醍醐味はそこなのかもしれません。
娯楽が充実していて、インスタ映えする
食べ物や場所、オシャレな雑貨屋さんとか。

私も上京して2年くらいまでは、
そういう場所が大好きでした。


でも今は、インスタ映えする食べ物や場所より、節約、貯金が第一で(´;ω;`)

たまの贅沢で、美味しいものは食べたいですけど!

彼女いわく
「コンビニとか、そのへんの安いケーキとかあんまり食べたくない」
とのこと。
彼女も毎回高いもの買ってるわけじゃなく、願望として言ったみたいですが。。


私、コンビニスイーツも好きだし、
スーパーとかで安いスイーツ買って、
それもホントに時々、自分へのご褒美で
買うのです。


彼女は高級志向なんだなぁと思います。
ブランドバッグや、デパートの化粧品を使っているみたいですし、、
羨ましいですけど、現状今の自分には
できない生活ですので_| ̄|○


でも東京で働くバリキャリな女性たちや
セレブな人たちは、上質な洋服を着て、
美味しいものをたくさん食べて、
この都会に違和感なく馴染んだ生活を
しているんだろうなぁ。。

そう考えると、貧乏な自分が無理して暮らす場所ではない気がしてきます。
地元でもありませんし、、
東京にいる意味はなんだろう??

このテーマは私がずっと悩んでいることで、日々葛藤しており、一言では片付けられませんのでまた後日書きたいと思います。




また、結婚や将来の話になり、
お互い独身、彼氏ナシですが、、

「20代のうちに結婚して子ども産んでる人が羨ましい。若いうちだったら再婚もしやすいだろうしやり直しきくし。」
「子どもは早いほうがいいよね。年取るとリスクもあるし、、」
と、、
彼女の意見なので否定はしませんが


現状、もう30手前ですし、
結婚どころか彼氏もいないので、
今置かれた自分の状況から
もっと現実的なお話をしたいなぁと思いました。
今さら20代のうちにと言っても無理な話です。
私は20代は自分のためにお金を使えて
自由な時間があって、旅行も行けたし、
そこまで後悔はありません。
(後半から焦りはじめましたが)
これから良い相手を見つけていこう!と
前向きな話がしたかったです。
年齢的な焦りはもちろんありますけど、それを今あれこれ考えても仕方ないし。


価値観は人それぞれだし、
いろんな考え方があって当たり前だけど、
なんだか話してて疲れてしまいました。

異性に対しても、やっぱり
金銭感覚や考え方など、
似通った人がいいなーと
思った1日でした。



【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!




にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ

↑このページのトップヘ