2017年11月

[画像:a88d16e4-s.jpg]

都内で貧乏生活をしているしがないOLです。



今日は給料日だったので、
一気に欲しいもの買ってしまいました!!

1日で一万円ほぼ消えました〜〜


またまた節約の日々です、、。



さてさて。

先月10/25の給料日から
今月11/24までの収支を計算してみました




薄給OLですので、ご了承ください。。










収入
給料手取り154,141円

臨時収入
メルカリ945円

メルカリは色々売りまくってたんですが、
しばらく売るものが無さそうなので、
残っていた売上金を振込依頼しました♪
(手数料がイタイですけど、、、)


支出

家賃 51,000円
食費 25,365円
交通費 23,940円
服、美容代 7,372円
日用品代 7,290円
携帯代 2,678円
プレゼント代 4,500円
交際費 15,045円


支出合計 137,190円


残金 17,890円
(うち、10,000円は定期貯金へ) 


今までちゃんと
家計簿つけていなかったんで、
数字で見るとハッキリ分かりますねー。


なんともギリギリな生活です(´;ω;`)


食費は意識して節約してたんですけど
思ったよりかかってる(T_T)!

でも、仕事疲れた日は
自炊手を抜く日もあるし
やっぱり美味しいものを食べたい!!


これ以上食費を削ると、栄養失調に
なってしまう〜〜_| ̄|○

今んとこ風邪は引かず、
健康に生活できてますけど。



服とかはわりと我慢しました。


交際費は、友達と遊ぶ時にかかった
お茶代とかご飯代とか。
これは必要経費です(´;ω;`)
休日たまには美味しいもの食べたいし。


交通費はほぼ定期代、、。
会社から交通費全額を
事前にもらってるんですが、
それは別で結婚式のご祝儀代に
回してしまったり、
いつの間にか消えてます


携帯代は、格安スマホに変えてから
だいぶ安くなったー!!!
前auだった頃の3分の1になりました♪



今、シェアハウス生活だから、
家賃に光熱費と一部の日用品込みなので、
まだお金かかってないほうです。


一人暮らししたいけど〜〜、、
このままじゃ厳しいかな(T_T)


ほんと、なんの為に東京にいるのか
分からない

だけど、地元に帰る決心もつかないまま。



今月からお小遣いサイト
始めたんですけど、
少しずつ貯めていってます!

副業したいけど、バイトとかだと
体力いるしな〜〜と思ってたんですけど。。

お小遣いサイトって思ったより
簡単に貯められることにビックリ!!


私は無料会員登録とかアンケートで
コツコツ貯めてます


クレジットカードは
イオンだけ作りました!


クレジットカード作るだけで
結構ポイント貯まるんですけど
自分的には使わないカードを
作りまくるのは
あんまり。。なので、、

厳選して作りました

あとはポイントサイト経由で
楽天とかZOZOTOWN利用するだけで
ポイント貯まってるし、


これは続けたいーー!!


11月末に、貯まったポイントを
現金に変えようと思います!


私が使っているサイト、モッピーです!↓


お金がたまるポイントサイトモッピー


もう1つ登録して、↓
こちらはまだまだですが、
マイペースにやってます、
ポイントタウンです★





アフィリエイトはまだまだですが、、
こちらも頑張りたいっ!!

A8ネットです!↓





これから節約系の記事が
多くなるかも!


応援よろしくお願いします!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ

[画像:2844a982-s.jpg]

婚活パーティーで出会った飯田さんと
初ご飯に行ったお話の続き。

前回の記事はこちら★↓
飯田さんと初ご飯へ行く。



婚活パーティーで会ったときの
見た目の印象が少し違ってましたが、
自分的に条件が良くて、
もっと会ってみたいと思いました。


2度目の食事も前回と同じように
仕事帰りに待ち合わせして、
楽しく過ごしました。



3度目は、休日に会う約束をしました。

仕事帰りとは違う、私服姿なので
少し楽しみでした。



某駅で待ち合わせ。

「こんにちは~」
と現れた飯田さん。






私服はシンプルでなかなか好印象!

細かいことを言えば、
合皮の鞄と、よく分からないブランドで、
おじさんが履くようなスニーカー
だったことが気になりましたが、、(p_-)

大事なのは中身!と言い聞かせて、
お昼ご飯を食べに向かいました。


そして、ご飯を食べ終わって、
公園をブラブラしようということに
なりました。



ベンチに座って、
ぼーっと池を眺めたり、
色んなお話をしながら、
のんびりした
時間を過ごしている時でした。




「ふわぁ〜、ふぁ〜ふぁ〜」
と声付きのアクビをされました。


えっ?!と思い、少し不快な気分に
なりましたが、
のんびりした空気だから、
リラックスしたのか、、
まぁ自然現象だから仕方ない。。。
と自分に言い聞かせました。


でも、親しい間柄ならまだしも、
まだ3回目のデートで、
声付きでアクビは嫌だな、と思いました。

アクビが出るのは仕方がないですけど、
私だったら口を抑えて
相手に見えないように心がけます。

目の前でアクビされると、
「つまらないのかな」という印象を
与えてしまう気がします。。




正直テンション下がりましたけど、
そのあとは
カフェでお茶することにしました。



カフェではテンションを持ち直し、
楽しくお話をしました。



そして、駅に向かう移動中。

大きい口を開けて、
またアクビを
されたのです。


正直イラッとしてしまいました。

なんていうんでしょう、、

失礼な話ですけど、
イケメンならまだ
許せたのかもしれませんが
(いや、イケメンでも嫌か)
タイプでもない顔の人に
アクビされると、より腹が立ちます(笑)


私の中で彼の見た目は
許容範囲ギリギリだったので、
ちょっとした言動で、
どんどん冷めていってしまいました。



その後、気にしないようにと
何度かデートを重ねたのですが、
飯田さんのアクビは
無意識なのでしょうか、クセでしょうか。


この後も何回もされました。



腹が立ちすぎて、一度指摘してしまいました(笑)


「ごめん、見られてると思わなかった」

とのこと。



私と彼の身長差は15センチほど
あったので、見えてないと
思っていたのでしょうけど、

めっちゃ視界に入ってますから。




一度指摘したので直してくれるかと
思いましたが、
最後のデートまでされたので、

もう限界だ。


と思い、それ以降はお断りしたのでした。

もちろん、それだけの理由ではないですよ!




ただ、いくら相手にご馳走しようと、
楽しく会話しようと、

ちょっとしたさりげない言動で

冷めてしまうことがありますので、

自分も気をつけようと思ったのでした。






ランキング参加中です。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 
婚活ランキングへ

[画像:f69d8791-s.jpg]


私が日々、思っていること。
私が東京にいる理由ってなんなんだろうと。

4年前、東京に憧れて上京してきた。
一度は都会で暮らしてみたかった。
でもいずれは、地元に帰るつもりでいた。


上京した当初は、
ドラマや漫画で見た景色がたくさんあって、
歩くだけでワクワクした。

流行りのお店に行き、SNSに載せる。
毎日楽しくてしょうがなかった。
田舎に無いものがたくさんあって、
なんで早く都会に
出て行かなかったんだろうと、
少し悔やんだくらい。



でも今は、あの頃の気持ちとは違う。








流行りのお店にもあまり興味が
なくなったし、
人混みにも行きたくない。


例えば洋服だってコスメだって、
雑誌に載ってるものが欲しくなったり
もっと良いものを身に着けたいと
思っていたけれど、

それはなんだか見栄を張っているような
気がして。


それだけの収入があれば別だけど
お金もないのに、見栄を張って
リア充を演出するのは、
疲れてしまった。


インスタだって、毎週どこかに行っては
写真を投稿して、、
それは
ただ自慢したいだけのような
気がしてきた。




地元は田舎で退屈だけど、
自然があって美味しいものが
たくさんあって、
それだけで幸せだったと気づく。



地元の美味しい食材で
ご飯を作ること。
当たり前にあった
海や川や山。
もっと自然を大切にして、
感謝して、生きる。



そういう暮らしをもう一度やりたいと
思う。





でもそれは、あくまで理想なのだ。


実際、まだ地元に帰る決断ができていない。



1つは仕事。

今の仕事が、嫌で嫌でたまらなかったら、
田舎へ帰っていたと思う。

でも、仕事はそれなりに充実している。

地元に帰って、今のような
仕事は無い。
事務職に就けるかさえ分からない。

たいした資格がなければ、
仕事探しは本当に大変。



2つ目は、出会い。

田舎は都会と比べると出会いが
圧倒的に少ない。
人口が違いすぎる。

地元の友達も、良い出会いがなく、
県外に出て行こうかと
考えているほどだった。



田舎に帰ってもずっと独身では
親に心配をかけてしまう。



都会で出会って
いずれ一緒に地元に帰れる人が
いれば最高なんだけど、
なかなか難しい。。


親を早く安心させたい。

地元に帰って両親のそばにいて、
孫の顔を見せられる環境が
一番の理想だ。



私が、東京にいる理由はなんだろう?


東京には私に不要なものも
たくさんあって、
贅沢な街だ。





だけどその2つの問題が、
解決できないまま
今も東京で暮らしている。



来年には決断したい。




ランキング参加中です。
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



[画像:7afa3f1b-s.jpg]


婚活パーティーで知り合った飯田さんと
初めてご飯に行くことになりました。


これまでのお話はこちらから★↓

はじめて婚活パーティーに行った話。

LINEイケメン飯田さん。


半月ぶりに会うのですが、
それまでの間のLINEは
結構盛り上がっていたので、
会えることが楽しみでした。
しかし顔はぼんやりとしか
覚えていませんでした。


仕事終わりに、お互いの職場の
中間地点で待ち合わせすることに。



待ち合わせ場所に先に着いたので
待っていると、、、


前から歩いてくる人が、、。



「こんばんわ〜!」

「こんばんわ!、、飯田さんですか?」


パーティーから約半月ぶりに
会った感想。。






(あれ?!こんなに
おじさんだったっけ?!)


失礼ながらそう思ってしまいました。


顔というより髪型がおじさん感があり、
33歳には見えない、、という印象。

そしてスーツにボディバッグという
スタイル。


正直、パーティーで会ったときも
特別ときめいたわけじゃなく、
男性陣の中で1番良く見えたのです。


そしてラインでのやり取りで、
どんどん自分の中で美化してしまって
いました。



若干テンション下がってしまってましたが、
予約してくれたイタリアンのお店へ
向かいました。


最初は緊張してしまって
ぎこちない会話でしたが、

仕事の話、家族の話、結婚観など、
色々な話ができました。

思ったよりも盛り上がり、
やっぱり価値観も合う気がしました。



自分の中で結婚に焦りがありました。
28歳、周りの友達はほとんど結婚して
しまいました。

20代前半まで、相手への条件は、
性格が良くて、見た目がタイプで、
仕事をしっかりしている(公務員が希望)、
背は175センチぐらいが理想〜♡
そして、オシャレな人!!
とか言ってたんですが
そんな人どこにも見当たりませんでした。


婚活を意識し始めたとき、
やっぱり見た目は多少妥協しなきゃ
いけないんだ、、。
オシャレじゃなくていい。
背も気にしない。
定職がちゃんとあって、
一緒にいて居心地の良い人
がいいなぁ。と思うようになりました。

そして元々田舎育ちの私は
将来は田舎で子育てがしたい、という
願望が強かったため、
同じ未来を描ける人が理想でした。


でも、都会に住む人で、
田舎に帰りたい
(できれば出身地が近い)人って
なかなか出会わなかったのですが。。。



飯田さんも、
将来は田舎に帰りたい人
だったのです。

出身地も近いですし、
将来は一緒に帰れる。

突然、自分の未来が明確になった気がして

私はその条件がピッタリハマったことで、


もうこの人しかいないんじゃないか。
と自己暗示にかかってしまうのです。






ランキング参加中です。
よろしくお願いします★



にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ

[画像:75e93ecd-s.jpg]

婚活パーティーで
唯一ちょっと気になった人からも
連絡先を頂きました!

前回のお話はこちらから★↓
はじめて婚活パーティーに行った話。


しばらく、連絡をするか悩みました。
正直、ときめいたわけじゃなかった。

実はすごく面倒くさい人だったら、、?

とか色々リスクとかも考えましたが、
ラインしてみて、変な人だったら
フェードアウトすればいいか、と思い、
連絡してみることにしました!






初めて婚活相手とのメッセージは
不安な気持ちがありましたが、

予想に反して、
とてもとても楽しかったのです。


相手の方は
飯田さんという方。
一般企業のサラリーマン。
33歳。


ラインは短すぎず長すぎず。
自分の話もしっかりしつつ、
相手にも必ず質問をする。

同じテンションで話ができて、
テンポもよく、
ラインが楽しみで仕事中にも
トイレに行くタイミングで、
確認して返事してました。


この人と合うかも〜と、
なんとなく感じました。

出身地も近く、
私も何度か訪れたことがあり、
また飯田さんも、
私の出身地に行ったことがあるそうです。


やっぱり出身地が近い人は、
育った環境も似ていて、
考え方や価値観も近いような
感じがするので、
できればそういう人がいいなぁと
思ってました。


少し年上で、落ち着いた感じだし、
学歴も私よりは高く、
かといって高学歴すぎないという
微妙なポイントもバッチリでした!


1週間ほどラインのやり取りをし、
会う約束をしたものの、
なかなか予定が合わず、
半月ほど先の予定となってしまいました。

その間もずっと途切れることなく
メッセージのやり取りをし続けました。


そしてそして、、
どんどん彼の存在が美化されていき、
私の理想が高まっていくのです。



そう、彼、飯田さんは
イケメンを想像させるような
『LINEイケメン』
なのでした。


初対面の話はまた次回に続きます。


ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします



にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ

↑このページのトップヘ