カテゴリ: ぼやき



ブログ読んでいただいて、 嬉しいです! 

更新がゆるくなっていてすみません。 
「無性に書きたいっ!」って時が来たら
書いてます。


前回のブログには書かなかったですが、
先月バレンタインチョコを渡しました。
仕事帰り、食事に行く約束をしたのです。

その時も少し気持ちの迷いがありました。
でも、渡さなかったらなにも状況変わらないかもだし、後悔するのも嫌だったんで。

そして、次に繋げるキッカケも作りたくて。


お返しはしてくれるだろう、と
勝手にちょっと期待してみたり。。



そして、期待通り?、3月のお誘いが
やってきました!


すごく楽しみなんだけど、やっぱりどっか
引っ掛かっちゃって。。


彼女いるのに、悪いなぁって
思ったり。
気を遣わせてしまったかなぁって
思ったり。

「彼女なんて関係ない!」って思えるほど、
気持ち貫けないですね。。


でも、そんなの気にしなければ
素直に楽しみなんで、
楽しんできます!!


その時の様子を感じ取って、
どうするか考えよう!



もしだめなら、地元へ帰ること
真剣に考えよう。


独身時代は東京で、
結婚したら地元で過ごすっていうのが、
なんとなくだけど理想です。


職場が良すぎて離れるのがツライけど、
やっぱり自分の将来が大事だから。


職場の人だって、一生会えなくなるわけじゃないしね。



今は仕事辞められるタイミングではないので

辞めるとしても来年春かな。。




いつもあと1年、って考えるのに、
なかなか踏ん切りつかず。



頑張ります。


お久しぶりです。 

読んでいる方がいるか分かりませんが、 最近はバタバタ忙しく、 ブログを書く気力がありませんでした。 

 久々に仕事が落ち着き、 
考える時間も増えたし、
 綴りたいことがあったので 
自分の気持ちの整理のために、 
ブログ書こうかと。 


 仕事は楽しいです。 
人間関係に恵まれて、
 仕事内容もやりがいがあり、 
お給料はちょっと安いけど、 
毎日仕事のおかげで楽しい生活ができています。 

 でも最近また、地元に帰りたい波が 出てきました。

 朝起きると、仕事が憂鬱っていうよりは、 『あー地元に帰りたいなぁ』 って思っています。

 地元の様子が分かるインスタも、
 忙しくあまり覗けてなくて、 
親との連絡もあまり取れてなくて、 
地元との距離があいている気がしました。

 地元を忘れてしまうことだけは 嫌なのです。  

キラキラした都会生活とかも 
もはや興味がなくて。

 最近は下町に出かけたり、 
落ち着く場所を求めています。 

 ただ、仕事の環境が良いということ。 
東京に身内もいるし、 
そんなには寂しくはないということ。 

 そして最近、職場の人とご飯に行く機会が
 増え、すごく嬉しい反面、 
ますます辞めづらくなってしまって。。 

 辞めたいわけじゃないけど、 そろそろ決断する頃じゃないかな? と思っています。
 恋愛の方もね。

 行動はしていましたが、 気持ちが落ち着いてきてしまいました。 
 仲良くなりたいという気持ちはありますが、 どうしても付き合いたい!! みたいな熱い気持ちはなく。。

 理想な人ではあるのですが。
 現実的に考えると、 やっぱり地元のことがひっかかるんです。 

 そして、東京で別の人と出逢いたいみたいな気持ちもなく。。 

 やっぱり自分のなりたい将来の 状況にいないと、 イマイチ進めない気がして。 


 東京と地元では別の国レベルで 
生活が違うので、
延長線上に繋がる感覚はありません。 

 地元に帰ると、 東京での生活はプッツリ終わってしまいます。 

たとえば、東京⇔茨城とか、 
さらには東京⇔名古屋とか、 

そんな気軽に行ける距離ではないので
 今の東京で関わっている人に会うことは ほぼ無くなるでしょう。 

 

夢だったのかな?っていうくらいに、
 東京という遠く離れた場所で 
キラキラ生活してた頃は 幻のような感覚で、 地元で暮らすことになるのです。 

 

それもなんか切ない感じがしますね。。 


 だけど、自分は将来どんな
 生活がしたいかって想像すると、 
東京でこのまま高い家賃を払いながら、
 見栄を張って着飾って生活するのは 
違う気がします。 
 やっぱり田舎でのんびり、 暮らしたいなぁ。。 


 今年は、変化のある年らしいのです。 

考えながら行動していこう。 

 
今年は考えて、 行動するのは来年がいいとか 占いに書いてあったな。




 今のシェアハウス、マジで限界きてるので 近々引っ越そうと思います。



 部屋をスッキリさせて、
 頭の中も整理して、 スタートさせたい。



 必要なもの、不必要なもの 整理していけば、 考えもまとまるかな?? 






 長くなりましたがこのへんで。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GORGE ゴージ アゼVネックチュニック レディース 春夏秋冬 6000084
価格:2135円(税込、送料無料) (2018/3/9時点)


sunset_girl_s


ふいに考えてしまうこと。

いつもここに戻ってくる。


過去の関連記事はこちら




お正月休みが終わり、東京に戻ってきて
またいつも通りの日常が始まった。


仕事は楽しくて、みんな良い人だし、
ストレスもない。
お昼休みは皆とお喋りして、
気になる人とは食事に行ったり、
休日は友達とランチに行ったりお茶をしたり。

楽しい日々を過ごしている。




でも時折、地元のことを考えて
こんなに自分だけ楽しんでていいのか。と
いう気持ちになる。


実家のこと。
将来の両親の心配。


家族が大好きだし、
地元の友達も大好き。

いつかは帰らなきゃ、という気持ちもある。


だけど、地元での生活はほとんど想像できる。
落ち着くし居心地は最高だけど、
刺激はない。



東京での生活は、未知数で、
まだまだ見えてないことがたくさんある。

色んな人と出会って、
毎日日々変化している。



仕事を辞めたいという気持ちはおきない。

自分が今の仕事を辞めるときを
想像しても、あまりハッピーではない。



だけど、、だけど。

楽しいけれど
やっぱり金銭面は余裕などなく、
なかなか思いっきり楽しめるわけではない。


地元できちんとした職場に就職して、
地元で結婚していたら、、
もっと近くで親孝行できたのにな。


私の理想だ。


親の近くで子育てしていくのが理想なのだ。



色々と矛盾している。

この地元と東京の間で
常に揺れている。


占いに行って教えて欲しい。
どうしたら良いか自分で決められない。




最終的には、
自分の人生は自分で決めるものだけど。





なかなか答えの出ない難しい問題だ。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

IMG_4877



年末は気になる人のことで
ウキウキ気分だったのに、
帰省後、東京に戻ってきて、
ホームシックになってます。


東京にきて4年、
仕事もプライベートも楽しく、
今はストレスフリーな生活を送っています。
(シェアハウス生活は時々ストレスだが)


でも、この生活をいつまで続けるんだろう?

楽しいけれど、楽しいだけ。
それ以上でもそれ以下でもない。






いつかは地元に帰るつもりでした。
それが、なかなか踏ん切りがつかず、
のびのびになっています。


私の中では今でも、
「いつかは地元に帰る。だから、東京での生活は期間限定で楽しむ。」
という気持ちなのかもしれません。




しかし、
地元はとても田舎で、仕事が少なくて、
帰ることに不安があります。
今みたいなストレスのない職場に
巡りあえる可能性は低いです。


だけど、
「不安、不安」と言いながらも、
「東京で生活する」っていう
覚悟もできないまま、4年が経ちました。





地元に帰りたい理由は、
両親のことです。

私は家族が大好きであり、
とても仲良しです。


年老いた両親と、過ごせる時間は
有限です。

もっともっと親孝行したいです。


田舎では完全に車社会。
もし両親が年を取って
車に乗れなくなったとき、
誰か病院に連れて行くのか。


兄弟はいますが、他県で働いているため、
実家は両親だけです。
誰も田舎に帰る予定もありません。



年二回しか帰れず、
家族と過ごす時間は
圧倒的に少なく、
このまま東京で結婚でもしたら、
自由に帰れる時間はさらに減るでしょう。



また子供ができて、
自分たちだけで子育てする不安もあります。。

親のもとを離れて子育てを
やっている人は世の中にたくさん
いると思うし、甘いと言われそうですが



うちの実家は東京から
気軽に帰れる距離では
ありません。

車では半日かかります。



孫の顔も、近くで見せてあげたい。



なにより、東京で結婚するというのは、
なんだか違和感というか、
想像ができないのです。




やっぱり考えれば考えるほど、
帰ったほうがいいような気がします。


だけど、東京で過ごしているうちに
楽しくてあまり地元のことを
考えなくなってしまうこともあります。



仕事の事情もあり、夏までは
辞められないので、(辞めてもいいけど、色々迷惑がかかる)今年中には決めたいです。





地元は、「仕事もないし、出会いもない」と
決めつけて帰らなかったら、
後悔してしまいそう。


東京の今の生活を捨てるのは
すごく勇気も覚悟もいるけど、


やっぱり地元が好きなんだなぁ、、。



今の気持ち、忘れないように綴りました。
また、気持ちの変化はあるかもしれないけど、いつもこの気持ちに戻ってくるのです。


過去にもこんな記事を書きました。



今年で30歳。
決断する時期なのかもしれません。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



IMG_3308

気づけば今年もあと一週間と 少しになりました。 


 最近は、新しく入ってきた
職場の人たちと
 少しずつ仲良くなったり、 
自分の中ではちょっとだけ生活が
変化して いる気がしています。


 だけど、気になるあの彼には 
まだお話する程度で 
連絡先も聞けていません。 

 気になって仕方なかったはずなのに、
 最近は彼のことを考える時間が減りました。

 彼女がいるって知ってしまったせいなのか
 分かりませんが、、、

 略奪してまで彼をゲットしたいとか、 
そこまでの気持ちになれなくて。 


 時々社内で会ったときに 
話をするのが楽しみっていう感じ。 



 あと一週間のうちで 会ったときのフィーリングで 決めよう。




実は密かに気になっている人が 
もう一人いまして。 
 入社してからまともに 
会話した事無いんだけど、 
顔とか雰囲気がめちゃタイプなんです! 

 本当に仕事での関わりがなさすぎて、
 話すキッカケがないのです。。 

 その彼と同期の男の子とは 
最近連絡先交換したので、 
どうにか繋がればな〜!! 

 職場の女の子たちも 
意外とフリーの子が多かったんで、
 何人かでワイワイできたら
最高なんだけどな。

 とは言いつつも、
私の性格上、 
自分から幹事とかするタイプでもないし、 
大勢の中でお話するのが
本当は苦手だったり  

そんな自分が、嫌になります(;_;) 


 天真爛漫で面白くて可愛い女の子に
 心底憧れます。




 実家帰るのが毎年楽しみなんですけど、 
お休み中に気になる人に 
会えなくなるのがさみしいなぁ。。 



 私がやるべきことは
 いつも笑顔で挨拶して、
 話しかけやすい雰囲気を作ること!  

そして、キッカケがあれば 
こちらからも話しかけること! 


 あと一週間、頑張りましょう!!



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ